写真コンテスト・撮影会情報

日時等に間違いがあっても責任は負いません。
★=中日写真協会と一般ですが、応募作品の用紙には会員NO.が書く欄があります。
★★=本年度の中日写協会員証が必要です
 

題名 応募規定 締め切り日・送り先 撮影会 
 新舞子ビーチフェステバルフォトコンテスト
=知多市
△課題=特別撮影会 8月25日、午前9時30分~11時30分△集合=知多市新舞子マリンパーク
 △応募規定 特別撮影会と同日午後7時~7時45分、新舞子海岸で花火の作品が審査対象。*フェステバル期間中の新舞子海岸は昼間の撮影は禁止です  △締切り=平成30年9月14日
△送り先=〒478-8601知多市緑町1、知多市役所振興課、新舞子ビーチフェステバル実行委委員会事務局または〒478-0021・知多市岡田字段度坊5、岡田まつりセンター内、知多市観光協会事務局
 △推薦1ほか12  中日フォトメイツ2人
 へきしん2019年カレンダーフォトコンテスト
テーマ「心に残った愛知の風景」
 △応募資格 愛知県内にお住まいの方
△応募方法 郵送にて応募して下さい
△応募点数お1人1点 
△六切り以上四切りサイズまで
*店頭での応募受付はいたしません
 △募集期間 平成30年4月16日(月)~平成30年8月31日(金)必着
△送り先=〒446-8686安城市御幸本町15番1号
碧海信用金庫総務部 フォトコンテスト係
 △賞金 最優秀賞(1名)5万円、優秀賞(12名)3万円  
 第70回中日写真展作品募集
アマチュア写真愛好家が対象の全国公募展。
 △応募規定 平成28年1月1日以降に撮影の未発表作品(各部門1人何点でも可。1人で全部門に出品することも可能)
・1部 組み写真 ・2部 自由写真 ・3部 観光写真 ・4部 広告写真 ・5部 くらしと産業写真 ・6部 海外写真 ・7部 医療、福祉写真 ・8部 環境写真
△出品料=1部門につき点数かかわらず1000円(定額小為替=郵便局取り扱いで作品と一緒に同封してください)
△サイズ=カラー四つ切り(ワイド判、日付入り、台紙付き、合成加工は不可)
 △募集期間=8月1日~9月28日(当日消印有効)
△送り先=〒460-8511中日新聞社内、中日写真協会、中日写真展係=052-221ー0730
 △賞1位=関係かく省大臣賞(賞金10万円ほか△2位=中日新聞、東京新聞・△3位・・・・△4位5位・・・
 第12回ふれあい百景フォトコンテスト
 △応募規定 愛知県都市整備協会が管理運営する施設で撮影された写真(タイトルは自由)
△撮影場所=牧野池緑地(名古屋市名東区)大高緑地(同緑区)小幡緑地(同守山区)新城総合公園(新城市)尾張広域緑道(小牧市)あいち健康の森公園(大府市)東三河ふるさと公園(豊川市)愛・地球博記念公園(長久手市)油ヶ淵水辺公園(碧南市)海陽ヨットハーバー(蒲郡市)△作品=各公園1点に限る
△サイズ=プリント部門は4切りまたはA4判(ワイド判不可、余白、余黒は可)
△協賛 愛知都市整備協会
 △締切り=10月15日必着(郵送は当日消印有効)
△送り先=〒460-0001名古屋市中区三の丸三町目2番1号 愛知県東大手庁舎5階
交易財団法人 愛知県都市整備協会
電話052-951-1430
 △県都市整備協会賞1=商品券3万円△優秀賞7=商品券5000円など  
 ★第7回木曽川千の灯龍流しを写す会
=岐阜県支部連
△とき・ところ 8月25日、午後5時~7時30分、美濃加茂市木曽川緑地ライン公園(同市太田本町)雨天決行
 △被写体 当日会場で行われる様々なイベント
△応募規定 撮影会当日の未発表作品
△サイズ=カラー四つ切りまたはワイド四つ切り
 △締切り=9月15日必着
△送り先=〒500-8875 岐阜市柳ケ瀬1の12、
中日新聞岐阜支社内「木曽川千の灯龍流しを写す会」係
 △賞 美濃加茂市長賞1、ほか17  
 ★★中山道太田宿と浴衣モデル撮影会
=岐阜県支部連
△とき・ところ 9月1日、午後1時~3時、美濃加茂市太田本町界隈
集合場所は太田宿中山道会館、雨天決行
 △応募規定 撮影会当日の未発表作品
△サイズ=カラー四つ切りまたはワイド四つ切り
 △締切り=9月20日必着
△送り先=〒500-8875 岐阜市柳ケ瀬1の12、
中日新聞岐阜支社内「太田宿と浴衣モデル撮影会」係
 △ まるか賞1、ほか18  浴衣モデル数名
 ★★第55回平和公園まつりと中日フォトメイツを写す会
△とき・ところ 9月28日午後1時~3時30分=名古屋市千種区の平和公園一帯
△集合ー午後0時45分、平和堂西「やすらぎの園」虹の塔前
△参加資格 中日写真協会会員。当日入会も可
 △課題=当日の撮影会で写した作品
△サイズ=カラー四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工は不可)
 △締切り=10月12日必着
△送り先=〒460-8511中日新聞社内、中日写真協会「平和公園」係
 △推薦1=賞杯、賞金3万円、特選1賞杯、賞金2万円、準当選2=盾、賞金各1万円、入選16=盾、記念品  中日フォトメイツ3人
 ★★伊勢湾フェリー写真コンテスト
10月9日 中日フォトメイツ船上撮影会 午後1時40分、伊良湖発便で船上撮影会を開催
△期間 9月1日~12月31日
 △課題=撮影会当日の作品と伊勢湾フェリーから見える風景や伊勢湾フェリーの見える風景の作品。未発表のもの。
△サイズ=カラー四つ切り、A4判(ワイド判、日付入り、合成加工は不可)
 △締切り=平成31年1月15日必着
△送り先=タイトル、撮影地、住所、氏名、年齢、職業を記した応募票を作品の裏面に貼り、〒60-8511中日新聞社内、中日写真協会「伊勢湾フェリー」係
 △最優秀賞1位=賞金3万円△鳥羽伊良湖航路活性化協議会長賞1=同2万円△中日新聞1万円・・・・  中日フォトメイツ2人
 鬼みちまつり 撮影会
=鬼みちまつり実行委員会、中日社協高浜支部
平成30年10月20日(土)13:00~19:30 小雨決行 名鉄三河線 高浜港駅から森前公園の沿道約1kmの間
△参加資格 どなたでも自由
 △注意 植え込みや立ち入り禁止区域(その地区内で子供が遊んでいる作品等も含む)から撮影した作品は失格とする
△サイズ=カラー四つ切り
  △締切り=平成30年11月6日必着
△送り先=〒444-1332 高浜市湯山町六丁目6-4 tel0566-52-2983 高浜市女性文化センター内 高浜市文化協会事務局宛
 △推薦1 高浜市長賞 中日新聞社賞 賞金1万円 特選2 賞金5千円、準当選2 賞金3千円、入選10  
 岡崎緑化写真コンクール
=岡崎支部
△とき・ところ 平成29年1月1日~平成30年11月30日=岡崎市内の公園・緑地
 △課題=「公園・緑地の四季の風景」をテーマに、期間中に撮影した都市緑化の推進資料として活用できる作品
△サイズ=カラー四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工は不可)
 △締切り=12月3日必着
△送り先=〒444-0863 岡崎市東明大寺町16の18、中日新聞岡崎支局内、中日写協岡崎支部
 特選1、準特選3、入選15  
 第40回全日本スポーツフォトコンテスト
△応募資格=中日写真協会会員と一般(報道関係者、プロ作家は除く)
△出品料=1人1000円(定額小為替で)△出品数=1人3点まで
 △課題=平成29年11月1日~30年10月31日に国内で開催されたスポーツ競技。未発表作品に限ります。
△サイズ=カラー四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工は不可)
 △締切り=12月7日必着
△送り先=〒460-8511中日新聞社内、中日写真事務局
 △1位(中日スポーツ大賞)1=賞状、賞杯「、賞金10万円、2位(中日新聞賞)1賞金5万円3位1=賞金3万円入選20  
  稲武の四季を写そう 
△今年始めから12月31日の間に撮影した作品に限る
 △課題=「稲武地区が特徴付けられる自然風景伝統行事のほか農作業、森林伐採など生活に根づいた作品」
△サイズ=カラー四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工は不可)
 △締切り=平成31年1月21日必着

いなぶ観光協会】
〒441-2522 愛知県豊田市武節町針原4-1
TEL 0565-83-3200 FAX 0565-82-3777

   
平成30年豊田市観光写真コンテスト
=ツーリズムとよた 
 △課題=平成30年1月1日~12月31日・豊田市内 四季折々の自然景観と観光を美しく表現し、広く一般に紹介できる作品  △募集期間 平成31年1月10日~31日必着
△送り先=中日新聞豊田支局(〒471-0849 豊田市美山町3-34-34)または
一般社団法人ツーリズムとよた(〒471-8506 豊田市小坂本町1-25 豊田商工会議所1F)
 △賞 推薦1=賞金3万円、ほか24