写真コンテスト・撮影会情報

日時等に間違いがあっても責任は負いません。
★=中日写真協会と一般ですが、応募作品の用紙には会員NO.が書く欄があります。
★★=本年度の中日写協会員証が必要です
 

題名 応募規定 締め切り日・送り先 撮影会 
 ★★第32回三ヶ根山写真コンテスト
=西尾支部
△期間撮影 平成29年8月16日~30年8月15日の期間中に撮影した作品で三ヶ根山周辺の観光と諸行事を広く内外に紹介する作品
★★特別撮影会(中日フォトメイツとアジサイを写す会 6月24日午前9時30分~午後0時15分)△三ヶ根山山頂見晴らし台付近駐車場
  △課題=期間中に撮影した作品下作品(鳥羽神明社の火祭りの写真は不可)または特別撮影会当日のメイツとアジサイ、山頂付近の各施設などを写した作品
 △サイズ=四つ切り(ワイド判は不可)
 △締切り=平成30年8月21日必着
△送り先=〒445-0063西尾市今川町大城8の6、中日新聞西尾通信局「三ヶ根山写真コンテスト」係
 △推薦1、特選1、準特選1、入選15  中日フォトメイツ2人
 ODSSリバーベース長良川。ODFARM荘川撮影会
=岐阜県支部連合会
△とき・ところ 7月7日(土)午前10時~12時、郡上市美並町大原(勝原橋東)ODSSリバーベース長良川
△とき・ところ 7月8日(日)午前10時半~12時半、高山市荘川町牧戸、ODFARM荘川
 △課題=モデル撮影会当日の作品
△サイズ=四つ切りまたはワイド四つ切り(A4判は不可)
 △締切り=平成30年7月31日必着
△送り先=〒500-8875岐阜市柳ケ瀬通1の12、中日新聞岐阜支社内、「ODSSリバーベース長良川とODFARM荘川撮影会」係
 △リバーベース長良川賞1、ほか17、佳作 若干名  各日、中日中日フォトメイツ2人を予定
 篠島祇園祭・野島祭(船団パレード)フォトコンテスト
=知多地区連絡協議会
△とき・ところ 7月14日~15日、午前9時から。小雨決行
△集合場所 愛知県南知多町・篠島港一帯(島の駅周辺)
 △サイズ=四つ切り(ワイド判は不可)縁付きは可だが白線黒線は不可、A4判は縁付き不可
△サイズ=四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工等は不可)
 △締切り=平成30年8月月3日必着
△送り先=〒460-8511 中日新聞社内、中日写真協会事務局「篠島祇園祭。野島祭」係
 △推薦1=賞金1万円ほか19  
 愛西市「蓮見の会」第4回フォトコンテスト
△とき・ところ 7月14日~15日、愛西市森川町、森川花はす田
△特別撮影会 7月15日(日)午前9時30分~11時30分(小雨決行)森川はす田
 △課題=蓮見の会諸行事と特別撮影会の作品
  △締切り=平成30年7月31日必着
△送り先=〒496-0943愛西市森川町逝井桁27、道の駅立田ふれあいの内、愛西市観光協会「蓮見の会」係
  △推薦1=賞金3万円、特選1、準特選1、特別賞1、入選10  中日フォトメイツ3人
一宮七夕まつり写真コンテスト
 △[ミス七夕・ミス織物特別撮影会]
7月28日午前10時30分~午後2時
△[中日フォトメイツ特別撮影会]
7月29日午前10時30分~午後2時
△両撮影会はいずれもJR尾張一宮駅東側に当日午前10時に集合。会場は同駅周辺から真清田神社までの中心商店街
 △課題=①2つの特別撮影会と②七夕まつりでの飾り付け・イベントなどを撮影した未発表作品
△サイズ=四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工等は不可)
 △締切り=平成30年8月31日必着
△送り先=〒491-8501一宮市本町2の5の6、一宮市役所商工観光課
 △①②それぞれに推薦1=賞金5万円、特選1=同2万円、準特選2=同各1万円、入選8=同各2千円、佳作10  △28日ミス6人 △29日メイツ4人
2018(第36回)蒲郡まつり写真コンテスト
△とき・ところ 7月28日~29日、開催場所は蒲郡まつりのホームページで確認してください
 △課題=蒲郡まつりにおける諸行事等を広く宣伝紹介する未発表作品
△サイズ=四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工等は不可)
 △締切り=平成30年8月20日必着
△送り先=〒443-0045 蒲郡市旭町14の4、中日新聞蒲郡通信局「蒲郡まつり写真コンテスト」係
 △推薦1=賞金2万円ほか24  
 ★★涼風の御在所岳でクイーン四日市を写す会
=四日市支部
△とき・ところ 7月29日(日)午前10時~午後3時 御在所山上公園
△午前9時50分、同公園自然学校前
  △課題=撮影会でクイーンを配した作品
△サイズ=四つ切り
 △締切り=平成30年8月23日必着
△送り先=〒510-0084四日市市栄町8の1、中日新聞四日市市局内、写協四日市支部
 △推薦1、ほか14  
 ★★第68回中日写真サロン作品募集
△応募資格 中日写真協会と北陸中日写真協会会員
 △規定 サイズ=全紙判(モノクロ、カラー)=裏面バックシート貼り△2016年1月以降に撮影した作品に限ります。各種コンテスト入賞作品は不可。支部展、月例会で発表された作品可△入賞作品の使用権は主催者が保有します  △締切り=2018年6月29日
△出品料 1人2点まで応募可。1点につき1000円、2点2000円(必ず郵便小為替で)
△応募方法 作品データと会員番号を記した応募票を記した応募票を写真バックシートの中央に両面テープで貼り付け、郵便小為替とともに、〒460-8511中日新聞社内、中日写協事務局内へ
 △賞 中日大賞1点=賞金10万円△秀位賞2点=同各5万円、優位賞5点=同各3万円、70周年記念賞2点=同各2万円、良位賞10点=同各1万円、入賞60点=盾  
 へきしん2019年カレンダーフォトコンテスト
テーマ「心に残った愛知の風景」
 △応募資格 愛知県内にお住まいの方
△応募方法 郵送にて応募して下さい
△応募点数お1人1点 
△六切り以上四切りサイズまで
*店頭での応募受付はいたしません
 △募集期間 平成30年4月16日(月)~平成30年8月31日(金)必着
△送り先=〒446-8686安城市御幸本町15番1号
碧海信用金庫総務部 フォトコンテスト係
 △賞金 最優秀賞(1名)5万円、優秀賞(12名)3万円  
 岡崎緑化写真コンクール
=岡崎支部
△とき・ところ 平成29年1月1日~平成30年11月30日=岡崎市内の公園・緑地
 △課題=「公園・緑地の四季の風景」をテーマに、期間中に撮影した都市緑化の推進資料として活用できる作品
△サイズ=カラー四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工は不可)
 △締切り=12月3日必着
△送り先=〒444-0863 岡崎市東明大寺町16の18、中日新聞岡崎支局内、中日写協岡崎支部
 △推薦1 賞金2万円、特選1、準特選3、入選15  
 稲武の四季を写そう 
△今年始めから12月31日の間に撮影した作品に限る
 △課題=「稲武地区が特徴付けられる自然風景伝統行事のほか農作業、森林伐採など生活に根づいた作品」
△サイズ=カラー四つ切り(ワイド判、日付入り、合成加工は不可)
 △締切り=平成31年1月21日必着